ブログネタ
鮭の皮、食べますか!? に参加中!
鮭の皮はもちろん食べます。と言いたいのですが、記事を読むと生焼けだったりする場合もあるようで・・・
私は皮がカリカリに焼けたぐらいが好きで生焼けは少し生臭いと思われるので場合による、と言う事になります。
魚や果物はなるべく皮ごと食べる方がいいそうなので、食べようという気にはなります。
医者の南雲先生もそれらの皮は自分たちの身を守る為に栄養がたっぷり詰まっているというようなことをテレビ番組でおっしゃっていたので。
例えば今日はブリの味噌煮だったのですが、皮ごと食べました。
感想は堅くて噛み切れないのですがもちもちしていて美味しかったと思います。
他の人は「くさい」「後になって口の中で臭いが充満してくる」とか言っていましたが、やはり記事の言うとおり
「コンディションによる」というのが正解なのでしょうか。
私は塩味が濃いのが好きなので魚の皮、つまり塩気が表面についてるので硬すぎで食べられないという時以外は食べると思います。

今日は朝から早起き(普通の人にとっては普通)して友達と会話していました。
平日から遊べる友達というと珍しいと思いますが、たしかに変わってるなあという面もあります。(でもとてもいい人たちです)
会話している時声量があるけど滑舌が悪くてこちらがよく聞き取れない事や、早口でボソボソっと話す人もいます。
自分は普通の声量の人でも聞き取れない事もあるので困ってしまいます。
音楽聴いてる時も歌詞が聴き取れない事もあります。
小中学校の耳の検査では引っかからなかったのにな、言語の発音が極端に言えばアナウンサーみたいな発音じゃないと聞き取れないんですよね~。